誰にでも簡単にできる「ホームページの更新」って?

メッセージオフィスfuwariは、取材と文章作成業務をしているのですが、一昨年からは特にWEBサイトに関する文章作成(コンテンツ作成)業務もしています。

WEBサイト(=ホームページ)には、「紙媒体」用の文章作成とはまた違った特長があって、戸惑いながらも色々なコツも掴めて、とても楽しいんですよ♪

今は、法人、個人事業主、フリーランス問わず、一般の人たちでさえホームページ、ブログ、SNSなどで情報発信している時代。「文章を書くのって苦手なんだよ」なんて言ってられませんね。

メッセージオフィスfuwariのサイトでも、文章作成のちょっとしたヒントやコツなどを発信していこうと思います。

ホームページは更新が大切です

WEBサイトに関する業務をする中で「更新が重要である」ということを、痛感しました。

パソコンの場所

あ、その前にひとつだけ。
ブログで「ホームページ」と記載していますが、例えばメッセージオフィスfuwariのサイトの場合、ホームページというのは 「ホーム」のページを指します。
(※もっと遡ると、本来はブラウザを起動した最初の画面という意味らしいですよ)
普通に「ホームページ」と口にしているのは、本当は「WEBサイト(サイトとも言います)」と言います。
「ホームページ」と書いた方が、多くの方にわかりやすいかなと思って、そのように表記していますが、WEBサイトと同じ意味でご理解下さい。

さて、そのホームページ。
ページに入れる文章(キャッチコピー含む)を作っていく時には、「検索キーワード」を意識して作るようにしています。あまり囚われ過ぎるとおかしな文章になるので、ワタシの場合、そこはほどほどに・・・なんですけど。
それは「検索キーワード」を意識することが、アクセス数にも影響するからです。

想像してみてくださいね。誰でもそうだと思うんですよ。
調べようと思って入力する「検索キーワード」から、候補のWEBサイトが表示された時、上位に表示されているところから順々にクリックしていきませんか?上位にあるページの方が、役に立ちそうで。

そのために、WEBサイトのページに入れる文章では「検索キーワード」を意識する必要があるんですね。 (※検索キーワードについては、別の機会にまたお伝えしますね)

けれど、実は「上位表示」のために欠かせないコトというのは、それ以外にあるんです。

それが「ホームページを日々更新していること」です。

パソコン入力

検索順位を決めているのはロボットだということは、みなさんご存知ですよね。
今のロボットは賢いですよ~♪

少し前までよく見かけた「外部のサイトからのリンクをいっぱい張ったホームページ」。
集中的に、色んなサイトからのリンクを張ったとしても、もしも「浅い情報しか載っていないWEBサイト」であれば、評価されなくなっています。
逆に「粗悪なサイトからのリンクを張っている」と判断されると、評価を下げてしまいます。

ロボット、侮れません!
「浅い情報しか掲載されず、外部からのリンク頼みのサイト」は、上位表示されないのです。

では、どうするか。
それが「オリジナルの内容のあるコンテンツを作ること」です。
つまり、訪問する人たちにとって役立つオリジナルの記事を用意することなのです。

ロボットは、賢いです。
見回りは、ホームページができたら、その一回限りではなく何度も見て回ってくれます。
「あ、このホームページはまた更新したな」と情報が増えたことがわかれば、評価は上がります。

よし、頑張ろう!と思っても、(ワタシもそうなんですけど)なかなか更新をし続けるのって大変です。一人脱落・・・一社脱落・・・となる中で、コツコツと更新を続けているサイトが検索エンジンから評価されていくのです。

ずーーーーっと何の更新もないホームページは、こうしてインターネットの世界に埋もれてしまうというわけですね。

【ホームページは更新が大切】という理由は、そういうことなのです。
「でも、ホームページの更新って難しいでしょ」
そんな声が聞こえてきそうです(笑)。

では、誰にでも簡単にできるホームページの更新について、次行きます!

【簡単にできるホームページの更新があるよ】

これが、実は意外に簡単♪ というか、これをお伝えするとおそらく
「な~~~んだ」という声がワンワン響いて聞こえそうです。

ホームページを毎日更新しよう!と決意したアナタは、

毎日ブログを更新したらいい!

たったそれだけです。「なーんだ」でしょ?
それなら、簡単に毎日続けられそうな気がしませんか?

今回のこの記事は、ワタシもつらつらと長文を書いていますが、1,000文字以下でもいいと思いますよ。
ただし、できるだけ「読んでほしい人に役立つ情報」をテーマに書くこと。

何日か書いたぐらいでは、変化は起きづらいです、正直なところ。
けれど、続けていると必ず、「わぁ♪」ということが起こります。

続けることはしんどいけれど、その先に「わぁ♪」が待っています。
それが目に見えると「あぁ、誰かの役に立ったのかなぁ」と嬉しくもなるはずです。

ただし、この場合は「ブログ」がホームページ内のものであることが望ましい!
無料の外部ブログサイトを利用している方も、特に個人事業主さんやフリーランスの方には多いと思うのですが・・・。
これについては、また別の機会にお伝えしますね。
まずは、ブログを更新していくこと。
外部ブログサイトを利用している場合は、なんとか自社のホームページの中で更新したことがわかるようにしておくといいと思います。

【ホームページは更新が大切】ということと
【毎日ブログを更新したらいい】ということ。
シンプルなことだと思います。

ただ、ワタシもなかなか続けられないことがあります。
でもこの記事を読んで下さったアナタと、どうぞ一緒に頑張れますように・・・・。

【ホームページの更新】についてご相談、お問い合わせ

下の【お問い合わせフォーム】からも送信いただけます。

お名前 (必須)

会社名 (必須:個人の方は「なし」とご記載ください)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ホームページ用文章作成チラシ、パンフレット等文章作成取材・ヒアリングコンテンツアドバイスホームページ制作その他

メッセージ本文

2015-04-22 | Posted in WEBNo Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です